ごあいさつ

はじめまして。

佐久良マサフミと申します。

「耳元の鈴を鳴らさない!」はお世話になった大分と映画へのかたちに残る恩返しを込めて作ります。

もう1つのテーマは新しい本作りです。

自分も、紙の本を作ってみたい。

自分の世界観を小説で表現してみたい。

そう思っている方は多いと思います。

しかし自分は何も持っていない。人脈もなければ、お金もない。筆の握り方も分からなければ、本を生み出すノウハウも知らない。

それはわたしもです。わたしも何も持っていません。資格もなければ、キャリアもありません。小説なんて書いたこともなければ、身近に作家さんがいるワケでもありません。

ですけど、やってみますね。

何もないところから本を作ってみましょう。

わたしの夢の一つはプロデューサーです。

この企画が上手くいったら、次は皆さまの作品を紙の本にしたいです。

熱い考えを持ったクリエイター様の世界を、目に見えるかたちにしてみたいんです。

がんばりますよ。

どうか、一人でも多くの方と、心を通わせられますように。

佐久良マサフミ